Return to site

没有户籍、没有医保的日本公主带一亿嫁妆“下嫁平民”

· 日语,宁波AuT,宁波学日语
宁波AuT带你学日语
10月29日、高円宮家の三女、絢子さまと日本郵船勤務の守谷慧(けい)さん(32)の結婚式が東京·代々木の明治神宮で行われた。
10月29日,高圆宫家的三女绚子殿下和在日本邮船公司任职的守谷慧先生(32岁)的结婚典礼在东京代代木的明治神宫举行。
式後、宮内庁職員が婚姻届を提出して絢子さまは皇籍を離れ、高円宮絢子女王殿下から、民間人の「守谷絢子さん」になる。
婚礼过后,宫内厅职员提交了婚姻申请,绚子殿下脱离皇籍,从高圆宫绚子女王殿下变成平民“守谷绚子女士”。
宁波AuT带你学日语

*上图为截止今年4月的日本皇室构成图。蓝框中的人物为此次结婚的绚子女王殿下,是天皇的堂侄女。

女王是日本皇室女性的封号。《皇室典范》规定:嫡出的皇子及嫡男系所出的皇孙,男称亲王,女称内亲王。三世以下嫡男系嫡出的皇孙,男称王,女称女王。

日本皇室中的内亲王和女王都属于我们一般认识中的“公主”,若细究,内亲王地位要高于女王。

絢子さまは“スピード婚” 出会いから半年後に婚約内定
绚子殿下“闪婚” 认识半年定下婚约
2018年の皇室の一番の話題は、秋篠宮家の長女·眞子さま(27)のご結婚延期でしょう。前代未聞の事態に、婚約内定者の小室圭さん(27)も週刊誌の取材対象として毎週のように取り上げられ、新聞広告では大きく名前が見出しに躍っています。
2018年日本皇室最大的话题就是秋篠宫家长女真子殿下(27岁)的婚期推迟。在这一闻所未闻的情况下,婚约对象小室圭先生(27岁)成为了周刊杂志的常客,每周都要被询问婚期近况,报纸广告也大大地标出他的名字来吸引大家目光。

*真子公主是日本天皇的亲孙女,封号为内亲王。她与小室圭为大学同学,交往多年。准备订婚的两人遭遇一波三折,婚期被推迟两年,小室圭赴美留学,不少人认为这桩婚事会不了了之。

关于婚期推迟的原因,小室圭母亲的债款、小室圭的男女问题等有诸多猜测。

対照的なのが、高円宮家の三女·絢子さま(28)と守谷慧さん(32)のご結婚です。出会いからわずか半年後にご婚約が内定した“スピード婚”で、10月29日には、結婚式が明治神宮で執り行われました。
与此形成对照的就是高圆宫家三女绚子殿下(28岁)和守谷慧先生(32岁)。双方认识仅半年就订下婚约,可谓“闪婚”,并已于10月29日在明治神宫举行了婚礼。
守谷慧さんは幼少期をパリで過ごし、慶応大学文学部在学中にはオックスフォード大学に短期留学していた国際派です。父親の治さんは通産省(当時)の元職員で、母親はNPO法人「国境なき子どもたち」の専務理事を務め、2015年に亡くなっています。守谷さんはその遺志を継いで、日本郵船に勤務しながら理事の職を引き継いだそうです。
守谷慧先生幼时生活在巴黎,在庆应大学文学部就读时也曾在牛津大学进行短期留学,是十足的国际派。其父亲治先生原为通产省职员(如今再编,被称为经济产业省),母亲是非营利组织“无国境儿童”的专务理事,2015年去世。守谷先生继承了母亲遗志,在日本邮船公司工作的同时担任该组织理事。
娘の結婚に対する久子さまのコメントが、またすごかった。「私としてはご両親を存じ上げており、亡くなったお母さまの、深い愛情をもって世界の子供たちと接するお姿を思い出すと、そのお母さまに育てられたご子息はしっかりとした価値観をもつ優しい青年であろうと思い、結婚に賛成いたしました。良いご縁と喜んでおります」と、宮内庁を通じて感想を公表されました。
久子王妃通过宫内厅对女儿结婚发表的感想也很出彩“我深知(男方)双亲为人,想到守谷慧先生的母亲是如何满怀深切爱意对待世界上的孩子们,觉得这样的母亲教导出来的儿子一定是有着健全价值观的温柔青年,因此赞成二人的结合。祝两人百年好合”。
言ってみれば、2つのカップルは対照的な「恋愛結婚」と「お見合い結婚」です。どちらが理想的なのか、国民の間でもちょっとした議論になっています。
如此看来,这两对情侣就是典型的“恋爱结婚”和“相亲结婚”。而对于这两种婚姻究竟哪种才是理想状态,国民也议论纷纷。
今の時代、親が紹介してくれた男性を信頼できる、というのは幸せな家庭だと思いますよ。高円宮家の場合は「代理婚活」の典型的な成功例とも言える。高円宮家には、“結婚と恋愛は別物”という教えがあるように思います。長女·承子さまは取材に対し、「昔から私、結婚とお付き合いするのとは、完全に別だと思ってきました」と仰ったこともありました(「週刊新潮」2014年9月4日号)。絢子さまは久子さまが見定められた男性なら「間違いない」と思われたのでしょう。
如今的时代,只有幸福家庭下长大的孩子才会认为父母介绍的男性是值得信赖的。高圆宫家的“相亲结婚”就是典型的成功案例。高圆宫家可能有一条教训是“结婚和恋爱不是一件事”。过去高圆宫家的长女承子殿下在接受采访时说“一直以来,我就认为结婚和交往完全是两回事”(《周刊新潮》2014年9月4日号)。绚子殿下也认为,如果是久子王妃看中的男性,就是“结婚的好对象”吧。
この対照的な2組のお姿から、ここへ来て、結婚相手を決断するにあたって、本当に「自主性」を尊重することが正しいのかどうか、一般の人からも疑問の声があがり始めているように思います。
看着这两组对照鲜明的情侣,关于结婚对象的选择,究竟是否应该尊重个人的“自主性”,想必普通人也会开始抱有疑问吧。

而事实上,日本皇室对婚嫁对象如此慎重,其自身的特殊性也是一大原因。

民間人になるとは?皇族には戸籍がない
成为平民是什么意思?日本皇族没有户籍
皇族は、一般の国民とはいろいろと違いがある。その一つが、戸籍。皇族は戸籍がなく、姓を持たない。絢子さまの「高円宮家」や、「秋篠宮家」「常陸宮家」というのは名字ではなく、天皇陛下から与えられた宮の称号(宮号)だ。
日本皇族与普通国民有着很多不同之处。其中之一就是户籍。皇族没有户籍,没有姓氏。绚子殿下的“高圆宫家”、还有“秋篠宫家”、“常陆宫家”这些称谓都不是姓氏,而是天皇陛下赐予的宫号。
天皇と皇族には、戸籍や住民票がない。
天皇和皇族没有户籍和住民登记。
では、生まれてからの記録は、どのように保管しているのか。
那出生后的记录是如何保管的呢?
天皇や皇族は、民間の戸籍の代わりに、皇室についての家族関係を記録する「皇統譜」がある。皇統譜は、天皇と皇后に関係する「大統譜」と、皇后以外の皇族に関する記録をまとめた「皇族譜」の2つに分かれている。
天皇和皇族,虽然没有民间的户籍,但有记录了皇室一族家族关系的“皇统谱”。皇统谱分为和天皇皇后相关的“大统谱”和记录总结皇后以外的皇族相关内容的“皇族谱”两种。
これらは、皇室典範によって決まっている。
而这些,都是根据皇室典范决定的。
2014年に結婚した千家典子さんは、結婚式の翌日、宮内庁長官が皇籍離脱を登録した。絢子さまも結婚後は、この皇統譜に皇籍から離れる旨を記されることになる。
2014年结婚的千家典子女士(绚子殿下的姐姐,嫁给出云大社的权宫司,得姓氏千家)在婚礼第二天,由宫内厅长官记录其脱离皇籍。绚子殿下在结婚后,皇统谱中也会留下其脱离皇籍的记录。
現在の名字の制度は、古くは5世紀末に始まった「氏姓制度」にさかのぼる。このころ、豪族は血縁関係などをもとに「氏」を組織し、大王(のちの天皇)から政権内の地位を示す「姓(かばね)」を与えられて大和政権の職務を分担した。
如今日本的姓氏制度可以追溯到5世纪末开始的“氏姓制度”。当时,豪门贵族以血缘关系为依据组成“氏”,大王(相当于如今的天皇)赐予其下属“姓”以彰显其在政权内的地位,来共同分担大和政权的职务。
姓を授ける側であり、支配者である大王には、氏も姓も必要ない。その後、大王が天皇となり、皇族とは何か、という範囲も決まった。その過程で皇族も姓を持たなくなり、天皇や皇族は支配者であるため戸籍も必要なかったという。
将姓赐予他人的统治者,即大王并不需要氏或姓。在这之后,大王成为天皇,决定了皇族的范围。在这过程中皇族放弃了姓,而天皇和皇族均为统治者因此没有必要拥有户籍。
実は医療費も全額負担
实际上医疗费用也要承担全额
天皇や皇族は、他にも民間人と違うところがある。医療保険も加入資格がないので、医療費も10割負担だ。選挙権も被選挙権もないし、海外に出る場合は一往復限定で、その都度パスポートが発行される。
天皇和皇族还有其他和普通人不同的地方。由于没有加入医疗保险的资格,因此医疗费用也要承担全额。此外,也没有选举权和被选举权、去其他国家只允许单次往返,需要出国时才会发放护照。
絢子さまは、婚姻届を出すことで戸籍がつくられ、姓を得るほかにも医療保険に加入したり、選挙に参加したり、10年使えるパスポートを作ったりすることができるようになる。
绚子殿下在提交结婚申请后,将得到户籍,除了获得姓氏之外,也将拥有医疗保险,也可以参加选举,还有10年有效期的护照。

*绚子殿下在脱离皇籍后,会得到一笔「一時金」,这是根据皇室经济法规定而来的补贴。是为了维持皇室人员的生活品质,在其脱离皇籍时由国家支出的。而绚子殿下获得了皇室经济法规定中的最高金额1亿675万日元(相当于六百五十多万人民币)。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK